イタリア留学今話と昔話 LAMIAVITABELLA

イタリア留学今話と昔話   LAMIAVITABELLA

イタリア留学中の大学生です。イタリアのこと、じゃないこと、いろいろ書きます^^

酔う。アマルフィ。

 

2019/11/29

 

 

 

この日はアマルフィに行ってきました^_^

 

まさかアマルフィに行く日が来るとは…

 

 

 

ナポリからアマルフィまで行く方法はいろいろあるみたいですが、

私たちは以下の方法で行きました↓↓

 

 

ナポリ→ソレント

  電車約1時間    Circumvesuviana(3.9€)

ソレント→(ポジターノ)

  →アマルフィ

  バス約1時間半    アマルフィ海岸バス

                                        (1日券10€)

アマルフィサレルノ

  バス約1時間半  アマルフィ海岸バス

サレルノナポリ

  電車約40分  トレニタイア(4.70€)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7時半前に宿を出て、駅まで歩きます。

 

↑駅の外の、屋根があるところを地下に降りていく。

Napoli centrale じゃなくて、Napoli Garibaldiっていう地下にある駅へ。

 

Circumvesuvianaっていう表示に従って歩いていけば着きます。

 

窓口で切符を購入🎫

 

まだ時間には早かったので、ここで待ちます。

 

 

表示が出たので、ホームに降ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソレントに着いて、

駅一階の切符売り場でバスの1日券を購入。

1枚10ユーロ💶

 

 

時間があったので、ちょっと散歩🚶‍♀️

 

エスプレッソとカプチーノを飲みました。

カプチーノがびっくりするほど高くてびっくりしました。

 

 

 

 

駅前からアマルフィ行きのバスに乗ってレッツゴー🚌

 

 

私は寝ちゃってましたが、目を覚ますとこの景色。

 

わあ!!!!!

と思ってはしゃでたら、

気持ち悪い……

 

なんせぐるぐる道なので、酔う…🤢

 

 

でも…

きれい…

 

 

自転車で走ってる人もいて、

いやあ最高に気持ちよさそう…って。

交通量多いしグネグネだしめっちゃ危なそうだけど。

 

 

ポジターノです。

 

 

 

ポジターノでも降りようと思っていたのですが、

バスの中からで大変満足したのと、

気持ち悪いのとで、ポジターノには降りずにそのままアマルフィへ。

 

 

 

 

ほんとにめっちゃきれい。

興奮。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっとアマルフィに到着。

 

早速、街中へ。

 

 

アマルフィ大聖堂の前にすごい人。

後から教えてもらったのですが、

この日はサンタンドレアの日。

 

だからお祭りみたいなことをやってたみたいです。

 

 

 

わたしたちはよく分からないので、

どんどん先に進みます。

 

観光地だ!!!って感じ👀

 

 

 

ちょっと大通りから外れてみたり。

 

 

お土産屋さんの通りは、

かわいいお皿のお店がたくさんで、

歩いているだけでうきうきでした^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるお土産屋さんに入っているときに、

ドンドン花火みたいな音がしてきて、

何かと外を見ると、行列が教会から出てきました⛪️

このときに、このお土産屋さんのおじさんが、

「今日はサンタンドレアの日だよ。

君たちはラッキーだ^_^」

って教えてくれました。

 

 

海岸沿いまで戻って、景色を眺める。

きれい。

 

でも正直、バスからの眺めが1番きれいだった。

 

 

 

 

思ってたアマルフィは、

バスの中から、遠くから見た景色。

 

船で海から見たらきっと綺麗なんだろうな、と思います。

 

近くてもめっちゃ綺麗ですけど。

 

 

 

そして暖かかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一通り回って、満足したのでナポリに帰ることに。

もういい時間だったけど、お昼ごはんはナポリに帰ってからにします。

 

 

サレルノ行きのバスに、24時間券で乗って、

アマルフィばいばい👋

 

バスからの景色どこ見てもすてき^_^

 

 

と思ってたら、すごい渋滞🚗

 

と思ったら、すぐそこにバスが🚌

 

めちゃめちゃ狭い道だから、バス一台通るだけでも大変そう、乗用車とすれ違うのはハラハラ。

なのに。バスとすれ違うなんて…😱

しかも曲がり角…😱😱

 

 

ゆっくりゆっくり。

擦ってるんじゃないかってぐらいギリギリで通り抜けました。

運転手さんすごすぎ。

 

 

 

寝てる間にサレルノ到着。

 

 

こんなバスに乗ってきました↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅まで歩いて、ナポリまでの電車の切符を購入。

4.70ユーロ💶

40分ほどで、ナポリ中央駅到着🚉

 

 

 

このあと、夕日を見に行きました^_^

 

 

ナポリ1日目。

 

2019/11/29

 

 

ナポリに行ってきました!

トルコに行った友達とまだまだ一緒です✌️

 

 

www.kakitalia.work

 

 

 

 

日程

11/29      パドヴァナポリ

11/30      アマルフィ

12/01      ナポリ

12/02      ポンペイ

12/03      ナポリパドヴァ

 

 

 

11/29

朝8時28分の電車に乗って、

5時間揺られ、13時26分ナポリ到着。

2人で83.80ユーロ。(9月30日購入)

 

 

とりあえず外へ。

パドヴァとかとは違う。

カラフル....?

建物が高い....?

 

 

なんか駅は近代的…?

 

 

 

 

先にチェックインして、荷物を置いてくることにしました。

 

www.booking.com

 

 

 

 

ここで問題発生。

 

www.kakitalia.work

 

 

 

とりあえず、なんとか解決して....?

 

フロントとは違う建物にある部屋へ。

めっちゃいいところにある。

 

 

中きれい。

 

部屋もきれい。

 

部屋の窓から。

 

 

ドアの鍵を閉めようと思ったら、閉まらない。

あれ?と思って掃除のおばちゃん的な人に聞いたら、兄ちゃんが来て直してくれた。

それでもあれ?閉まらない。

と思ってまた呼んだら、閉まるよ?って。

え?

オートロックらしい…笑

 

 

 

ちょっと一休みして、街歩きに出かけます。

 

 

らくがきいっぱい。

 

道は汚い。

 

 

でもなんかいい。

 

 

 

教会を見つけて入ってみたら。

 

入場料いるらしくて諦めた。

でっかい門があった。

 

 

さらに歩いていくと、

メイン通りらしきところに出てきた。

教会があったから入った。

 

めっちゃきれい。

ナポリで入って教会、どこもすごい豪華絢爛って感じでした。

 

 

この教会の目の前に塔。

一番上に鳥の巣みたいのが乗ってた。

 

 

 

 

なんか思った通り、聞いてた通りって感じの雰囲気。

 

 

行ったことがある友達が「カオスだ」って言ってたのが分かる気がする。

 

 

 

大きい通りもありました。

人がすごい。

 

 

ウンベルト1世のガッレリア。

 

 

ガッレリアの入り口の、このお菓子屋さんが繁盛してそうだった。

買わなかったけど。

 

 

 

暗いのでいい時間に見えますが、

時間はまだ17時ごろ。。。。。。。。。。

イタリアのご飯屋さんはまだやってない。

 

でもお腹すいた。

 

歩きながら、お店を探しながら。。。

 

わたしも友達も、なんでもいいっていうスタンスだったから、

なかなか決まらない。

 

 

わっかんないので、宿に向かって歩きながら探すことに。

 

 

ヌオーヴォ城発見🏰

 

 

なんか怖い置物も発見。

 

 

 

結局店先で客引きしてるレストランに入りました。

丁度よかった(笑) 迷わんですむし。

 

ナポリで最初のピザ。

おいしかったです。

確かマルゲリータは5ユーロ。。。

ボロネーゼは確か8ユーロかもうちょい高いか。。。

 

(この二週間の旅行のことは結構忘れてることが多くて反省。

次はちゃんとメモしていかねば。)

 

 

友達が頼んだボロネーゼは思ったよりおいしかった。

 

 

 

宿に戻って、就寝。

 

 

 

ああ。リゾット作り。

 

 

イタリアの食べ物といえば小麦粉ですけど、

リゾットも美味しいです^_^

 

そんなに食べないですけど(笑)

 

 

 

この前、だいぶ前に友達が作ってくれたおいしいリゾットを真似して作ってみました🌾

 

 

簡単で美味しいですし、日本でもできるので、暇だったら作ってみてください^_^

イタリアのレシピかは知りません(笑)

 

 

 

材料

コンソメ

・マッシュルーム

・米

ゴルゴンゾーラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り方

 

1.コンソメをお湯に溶かして、スープを作ります。

たっぷり。

 

 

 

2.オリーブオイルをフライパンに敷いて、小さく切ったマッシュルームを炒めます。

 

 

 

 

3.いい感じに炒まったら、米を入れてさらに炒めます。

 

 

 

4.若干米が白くなってきて、いい感じかなと思ったら、コンソメスープを少しずつ加えていきます。

 

ここから、入れて混ぜて入れて混ぜて入れて混ぜてを繰り返します。

 

 

結構ながいことかかるので、

気長にまわしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.いい感じになったら、ゴルゴンゾーラを入れて溶かします。

 

 

 

お好みでコショウをかけて…

完成!!

 

 

美味しかった♡

 

 

うまうまボロネーゼ。

 

 

2019/11/28

 

 

ボローニャに行ってきました!!

 

ボローニャといえば、

ボローニャ大学とか。ボロネーゼとか。結構有名ですよね。

 

 

私の住んでいるパドヴァからボローニャまでは、電車で1時間半ほど。

片道1人10.40ユーロ。

 

 

 

11時前にボローニャ到着。

 

目的はボロネーゼを食べることだったので、

何にも下調べはせずふらりと来ました。

 

 

 

適当に歩きます。

 

なんかやってました。

 

ちらほらとクリスマスの飾り付けがあります。

 

 

クリスマスマーケット....?もありました。

 

 

 

 

教会に入ったりしながら歩いてたら、たどり着いた。

中心っぽいところ。

 

 

 

 

マッジョーレ広場の…

サン・ペトロニオ聖堂。

 

市庁舎。

 

ポデスタ館。

 

名前は今調べて知りました(笑)

 

 

 

 

あっちに行ってふらふら。

 

こっちのクリスマスマーケットでふらふら。

 

またまたふらふら。

 

 

また広場に戻ってきて。

 

特に何かあるわけではないというか、

私たちには何かを見つけることはできませんでしたが、

冬の空気と、クリスマスが始まった感じと、古い感じが良かったです。

 

 

 

 

 

ぐるぐるして、やっとお昼の時間。

こちらにしました↓↓

名前は忘れた…

 

けどカプラリエ通りというところにありました…

Googlemap には載っていませんでした。

 

 

もう迷わずボロネーゼ。

めちゃうま。

おいしかったですこれは。

いつもの「おいしかったです^^」より断然おいしかった「おいしかった」。(笑)

 

肉いっぱいで、

味が濃くて、

油で、

パスタもいい感じの硬さで。

うま。

 

ボロネーゼがこんなにおいしいとは知らなかった。

また見つけたら食べてみよう。とその時は思った。

 

 

ちなみに。

ボロネーゼは、"Tagliatelle al ragu`"といいます。

メニューには、"bolognese"とも書いてありましたが、

道を歩いていて目にする店の看板にはだいたい書いてなかったと思います。

歩きながら値段を確認していきたいときとかは、"Tagliatelle al ragu`"を探して見てください^^

 

ボロネーゼ2皿と水で20ユーロ👍

 

 

 

 

 

 

ここからまたぶらぶらして。

 

 

 

ボローニャの斜塔↓↓

 

2本あるのが見えますが、

左の短い方は、傾きすぎて削られたんですって。

 

 

たしかに、驚くほど傾いてる。

 

 

いろんなところで傾いてる建築物を見る気がする…

大丈夫か……?(笑)💦

 

 

 

 

最後に雑貨屋さん。

 

この雑貨屋さんで、お会計のときに、私の財布について話題になって楽しかった^^

私の財布はがま口なんですが、ぱかってするところが大きくなっています。

そこにもがま口は売っていたのですが、

そんなに大きいのここにはない、かわいい、日本のものはみんなかわいい(…?)ってめっちゃほめてくれました(笑)

その人はすごいかわいいポーチも作っていて、私も真似させてもらおう、と^^

 お菓子の袋のポーチ。かわいすぎ。

 

 

 

それから。

電車で帰って、

パドヴァを少し回って、

終わり。

 

 

 

イタリアでホテルに入れなかった。

 

2019/11/27

 

 

 

www.kakitalia.work

 

 

イスタンブールから私の住むパドヴァに帰ってきて、

2泊3日の間、私も友達と一緒にホテルに泊まりました。

 

 

 

 

真ん中の日、学校の友達が国に帰ってしまうということで、みんなで夜ご飯を食べることに。

 

元ルームメイトですごくお世話になった人なので、

悪いけど友達とは別行動。夜だけですけど。

 

 

 

 

この日はホテルでダラダラ、

ちょっとパドヴァの町を散歩して、

私の家のキッチンでダラダラしていました。

 

 

www.kakitalia.work

 

 

 

昼ごはんの後は、

夜ご飯に持っていくおかず作成。

 

 

名前さえも忘れてしまったんですが............

材料は贅沢に子牛肉

高いけど............買っちゃいました。

 

 

きのこ。

行ったスーパーに生のきのこが売ってなくて、

冷凍のを買いました…

生の方が絶対おいしい。

 

 

にんじん🥕

 

 

玉ねぎ。

 

この後は完全に写真を撮るということを忘れていました。

 

 

 

 

おいしかったので作り方を残しておく。

1.材料を小さく切る。

2.フライパンにオリーブオイルをひいて、子牛肉に焼き目がつくくらい焼く。

3.肉をフライパンから出す。

4.にんじんとタマネギを炒める。

5.いい感じになったら肉を加えてさらに炒める。

6.そこにワインを適量(一杯くらい?)加えて、弱火で蓋をしてコトコトする。(45分くらい)

7.その間に違うフライパンにオリーブオイルをひいて、みじん切りにしたニンニクに火を通す。

8.切ったマッシュルームを両面焼く。

9.みじん切りにしたパセリを加える。

10.適当な時に⑥のフライパンにコンソメを加える。

11.⑩がいい感じになったら、⑨のきのこを加える。

完成。

 

だいたいこんな感じでした。

たしか。

 

 

すごいおいしかった。

子牛の肉がおいしいだけかな(笑)

 

大変だったのは、肉の処理。

すぐ切れるだろうと思ってたら、筋がすごくてすごくて…

時間かかりすぎました。

 

完成の写真も撮るの忘れた💦

正直見た目はよくなかったけど。。。

 

 

 

味は好みが分かれそうな気がします。

玉ねぎとニンニクが苦手な人がいたから、その人向けにそれら抜きで少し作ったんですが、あんまり好きじゃなさそうに食べてたので分けてもらいました(笑)

 

でも、主役には気に入ってもらったみたいで良かったです^^

 

 

 

 

 

 

 

他のみんなが持ってきてくれたのもおいしかったし、

楽しかった♡

 

 

 

 

 

と思ってホテルに戻ったら。。。。

 

入れなかった。。。。。

 

23時半で戸締りをするらしい。

早くね????

 

ああ。。。。。

 

せっかくお金払っていいベッドで寝れるところだったのに。。。。

 

家に戻って薄いベッドで寝ましたとさ(笑)

 

 

 

門限には気をつけましょう。

 

 

 

イスタンブールのかわいいご飯屋さん。

 

 

2019/11/25

 

 

 

www.kakitalia.work

 

 

 

カッパドキアから帰ってきて、この日は一日イスタンブール

 

あんまり無理はせず、欲張らず、行けるところ、行きたいところにだけ行こうという計画。

 

 

とりあえず、アヤソフィアとブルーモスクにいきたい。

 

 

 

 

朝はゆっくり起きて、

ホテルを出ました。

 

ホテルを出てすぐ、お茶の看板が。

バカなことに値段を覚えていないのですが、2トルコリラか4トルコリラ。。。

他のとこよりなんか安い気がして、一杯ずつ注文☕

 

 

 

 

アヤソフィアへゴウ。

 

 

 

その前に目についたのが地下宮殿

夏に来たときは行列がすごくて入る気もしなかったんですが、

この日は朝だったからか、行列もないし、

入ろうかという話に。

 

現金がもうなかったので、両替してから、

いざ地下へ。

 

入場料は1人20トルコリラ

 

階段を下りていくと…

 

暗い。

 

 

すごい。

映画みたい。

 

 

意外と広い。

 

不思議な柱。

 

 

メドゥーサ…

 

メドゥーサはなんかイメージと違った…

 

なんかすごい空間でした。

まあ絶対行かなくてもいいけど、時間あれば行ったらいいかなみたいな。

 

 

 

 

 

 

 

そしてアヤソフィアへ!!

と思ったら、正面の門が開いてない............

 

なぜだ。

休みなのか。。。?

と思って裏に回ってみる。

が、これは博物館。

ここじゃない。

 

 

確かに夏に来たときは、正面に人が並んでた。

でもやっぱり、この日は門が閉まってる。。。。

「どういうことだ。。。」と前をうろうろしていると、

おじさんが今日は開いてないと教えてくれました。

明日来いと。

いやあ、明日はもう帰るんだわ(笑)

 

夏と同じく、またまたアヤソフィアは入らず。

またいつか👍

 

 

 

そしたら、アヤソフィアの目の前にあるブルーモスクへ!!!

 

とその前に、お腹がすいたので朝ごはん↓

2つで12トルコリラぐらいでした。

ブルーモスクの真ん前だったからちょっと高かったかもしれない。

 

おいしかった^^

 

 

それでは。

スカーフを頭にかぶって、中へ。

 

 

夏のときみたいに足のにおいはない(笑)

 

きれい。

 

 

真ん中の部分は工事中。。。

 

 

きれいでした。

 

そして私の友達、スカーフがめっちゃ似合います(笑)

うらやましい^^

 

 

 

 

 

 

次はグランドバザールへ向かって歩きます。

 

なんかもう、夏を思い出して、一緒に行った友達を思い出して............

 

www.kakitalia.work

www.kakitalia.work

www.kakitalia.work

 

楽しかったなあって。

 

 

 

 

グランドバザールの前のモスクに入る。

 

 

絨毯の工場に行ったからか、

絨毯がすごく気になるようになった(笑)

 

 

 

 

じゃーーーん。

グランドバザール

 

中はそんなに人がいなかった。

 

もう全部かわいい。

特にお皿とかお皿とかお皿とか。

でももう買わない............

 

 

 

ぐるっと回って、

外に出て、

小道に入り。

 

ふらふら歩いてたら。

 

見覚えのある道に来ました。

 

 

ここで見つけたこちらのお店。

何なのか良く分からないけど、

おいしそうなのを食べてる人が前に立ってたので、

私たちも注文することに。

 

とりあえず、安い。

この一番上のYARIMというのを頼みました。

10トルコリラ

 

 

 

待ってる間、お店を観察してたら面白くて(笑)

店員さんが多すぎる。。・

何にもしてない人が2.3人(笑)

どういうシステムなんだか。

 

来ました!!

じゃじゃーーん↓↓

おっきい。

しっとりおいしいパンに、野菜とホルモン?の炒め物みたいのが挟んである。

コショウが結構きいてた。

おいしかった^^

 

 

 

 

 

どんどん道を下って、海峡の方へ。

 

 

 

下までやってきました。

 

 

 

とりあえず、橋を渡ろうかと思いましたが、予定変更。

 

アジアへ行くことに!!

 

 

EMINONUの乗り場でチケットを購入。

KADIKOYまでトルコリラ

 

船に乗り込みます。

 

ガラガラ。

 

 

出発進行!!

 

ガラタ塔が見えます↓↓

 

 

 

座ってる反対側の方が景色がよさそうだったので移動。

 

おじさんがパンをちぎって投げてるから、

カモメがたくさん。

 

なんか思ってたKADIKOYではないところについてしまった(笑)

でもたぶん近い。

 

 

こういう道、トルコのイメージ↓↓

 

 私はここで、いくつかお店に行きたかったので、付き合ってもらいました^^

 

ぶらぶらして、

私はいくつか買い物して、

EMINONUへ帰る。

 

 

1時間2時間くらいで戻ってきました。

 

 

 

EMINONUから橋を渡って、カラキョイへ。

 

釣り人がたくさんいました🎣

 

 

 

 

 

橋は渡りましたが、

ガラタ塔には行かず、

海峡沿いを歩いて、違う橋に向かいます。

 

メトロの通る橋を渡って。

 

EMINONU側に帰ってきました。

 

適当にぶらぶらして。

 

ピスタチオのお菓子を大量発見。

 

買っちゃいました、1つ。

めちゃめちゃピスタチオ。

これは飲み物がいると思って、持って帰ってホテルで食べました。

ものすごく量が入っているので、

ピスタチオ好きにはいいと思いますが、

興味で買うと結構きついかも笑

カロリーがやばそう笑

 

 

 

 

お次はスパイスマーケット。

 

ここも比較的落ち着いていました。

冬だからか、夕方だからかわかりませんが…

 

 

 

 

 

 

疲れたので一旦宿に戻り、

帰り道で目をつけていたお店に突入。

 

扉を開けると、夫婦らしき2人がお茶してたわ(笑)

しかも、椅子が机の上に上げられている…

 

やってないのか…?

と思ったけど、彼らがすごい笑顔でどうぞどうぞ言ってくれるから、席に着いた。

 

落ち着いて内装を見ると、随分外観とは違う。

 

 

かわいいいい。

 

 

準備がなかったのか、

私達が行くと若干わちゃわちゃしてました笑

かわいい。

 

紅茶を入れてくれて、クッキーまでもらいました🍪

 

メニューを教えてくれて、

どうしようかと思ったら、

全部でもお値段はそんな高くないから大丈夫👌って言われて、

全部頼みました(笑)

 

まず、サラダ🥗

 

 

そして、キョフテのプレートと、

茄子の煮物?と鶏肉のプレート。

 

 

それからサービスで、ラザニアを出してくれました🥰

 

 

前日に一皿しか頼まないようにしようと決意したばかりなのに、いっぱい頼んでしまいました😅

 

 

www.kakitalia.work

 

 

 

でもお腹いっぱいで、幸せ^^、

 

最後にりんご茶をいただいて。

 

f:id:KAKINOTANE:20191216225233j:image

このリンゴ茶めちゃおいしかった。。

 

すりおろしりんごみたいなものを感じました🍎

 

 

 

お会計は2人で80トルコリラほど。

すごく素敵なお店♡ ♡

 

 

 

 

 

帰ってから、買っておいたチーズを少しつまむ。

さけるチーズみたいに見えますが、

味は全然違う。。。

 

 

 

この日もすぐに寝床に着いたと思います。

たしか。

 

 

 

 

翌朝は、イスタンブール からイタリアに帰る日!

フライトは12時45分。

9時ごろホテルを出て、ブルーモスク前のバス停へ。

 

 

無事余裕で空港到着。

 

適当に時間をつぶして。。。

 

 

ヴェネツィア空港到着。

そこからバスに乗ってパドヴァ到着。

そしてホテル到着。

 

 

パドヴァに戻ってきたら、来る前はまだついてなかったイルミネーションがついていて若干テンション上がりました↑↑

 

 ホテルはHOTEL IGEA

綺麗なところでした。

廊下に飾ってある、覗く目の絵が怖かったけど。。。。。

 

 

 

 

パドヴァで初雪⛄

 

 

 

201/12/12

 

 

先日パドヴァで雪が降りました⛄

 

 

 

 

 

 

それだけ(笑)

 

 

日本はどうですか?

体に気を付けてお過ごしください。

 

 

 

2019年もあと半月ほどですね。

 

私は日本に帰るまであと一か月ちょっと。

ちょうどいい。

 

 

今からの予定も日本に帰るのもどっちも楽しみ。

 

 

 

 

みなさん年末忙しいと思いますが、

なにかいいことありますように。

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー