イタリア留学今話と昔話 LAMIAVITABELLA

イタリア留学今話と昔話   LAMIAVITABELLA

イタリア留学中の大学生です。イタリアのこと、じゃないこと、いろいろ書きます^^

VILLA CONTARINI

2019/06/12

 

学校のプログラムで放課後に"VILLA CONTARINI"というところに行ってきました。

 

想像以上に立派な館です。

 

 

館の前も後ろも全部領地だったみたいです。

ヴェネツィアの人の屋敷だったらしく、ヴェネツィアの繁栄を見せつけるための手段だったとか。

ここは別荘みたいな感じで使われていたそうで、一年のうちの少しの間のために中で使うものを全部持ってきて、帰るときには全部持って帰っていたそう。

この館の後ろには広大な敷地があって、作物を育てていたみたいだけど、そんなことはお客さんたちには関係なく、誰も外なんか見ていなかった。

ただ楽しみに来ただけだから。

飲んで食べて踊って。

 

イタリア語と少しの英語の説明で私が分かったことを要約するとこんな感じ。

違っていたら申し訳ない。

 

ここに来るのは外国人だけ。イタリア人は来ないんだそう。

 

入り口から入ると、左右に通路が伸びています。

向かって右側半分には、美しい絵が描かれた部屋が続いています。。

 

 向かって左側半分には色々な部屋がありました。

こちらは図書館↓

すごくいい本のにおいが^^

閉め切られていない空間だからこその、古いいい匂いなんだそう。

 

ここはケーキのようなかわいらしい空間。

全部が白くて、まるでホイップクリームを絞ったみたい。

女の子が大好きそうなお部屋♡

こことつながっているのが、このホールのようなところ↓

この下で演奏が行われていたらしいです。

ここはすべて木で作られていて、天井の穴のおかげでギターのような構造に

音がとてもきれいに響き、ホイップクリームの部屋にいる人たちにもよく聞こえたそう。(写真を撮っているこの背中側がホイップクリームの部屋です。)

 

この部屋は特にきらびやか✨↓

踊ったりするための部屋で、まさにヴェネツィアの繁栄が分かる部屋。

戦争時にはドイツ軍がここで宴会を行っていたんだそう.....

何も壊したりはしなかったそうですが。

 

そしてこちら↓

これ全部絵ですよ。

まじかで見た私でも、凹凸があるかと思いました。

トリックアートってそんな昔からあるんですね。

 

 

こちらは貝殻でできた装飾。

今も演奏会や結婚式などで利用されているそう。

貝殻を使おうという発想が素敵ですよね。

とてもきれいでした。

 

 

それから後ろの庭が広い広い。

 

 

すごく暑かったですが、満足な午後でした^^

プライバシーポリシー