イタリア留学今話と昔話 LAMIAVITABELLA

イタリア留学今話と昔話   LAMIAVITABELLA

イタリア留学中の大学生です。イタリアのこと、じゃないこと、いろいろ書きます^^

スイス・チューリッヒ1日目

2019/07/14

 

チューリッヒに行ってきました!!

初のスイスです!!

 

私はスイスに行きたくて、イタリア語を勉強することになりました。

(話すと長いしどうでもいいと思うので省きます)

 

スイスのツェルマットに行きたくて行きたくて仕方ないんですけど、

今回はチューリッヒ

たぶん誘われなければいかなかった(笑)

 

2か月間ルームメイトだったブラジル人の友達が、バカンスで1か月イタリアに来る家族と旅行の計画を立てていた時、

私のことも誘ってくれて、行くことになりました。

 感謝感謝です<(_ _)>

 

 

今回の移動はバス。

安定のFLIXBUS

 

- 行き (6/5予約)-

Padova →  Milano →   Zurich

  5:00      8:35 /10:00     14:05

9.90+18.99=28.89ユーロ

 

- 帰り (6/7予約)-

Zurich → Milano → Zurich

11:15   15:15 /18:30    21:40

9.90+18.90=28.89ユーロ

 

 

彼女たちとはチューリッヒで集合。

パドヴァのバス停から乗ります。

ミラノについて、2時間待ちます。

ここには何にもないので、ひたすらただ待ちます。

 

このミラノのバスステーションは結構汚い。

ここだけ見たら、イタリアのイメージ悪くなる(笑)

 

スイス突入🚌

 バスの車窓から。

バスの中で、携帯が動かなくなりました。

「あれ?電波が悪いのかな?」とか思いながら駅到着。

まだ動かない。

 

友達たちがお昼を食べているってことだけは連絡できていたので、

とりあえずWi-Fiを繋げられるように移動します...が繋げられない(笑)

 

どうしようかと思いながら、とりあえずバス停に戻ることに。

すると彼女らがいました!!

よかった^^

 

友達も私と同じWINDっていう会社のSIMカードを使っているのですが、

彼女も動かなくなったみたいで、直すために電話中でした。

結局それ以降彼女は3回お金を振り込んだのですが、毎回すぐに使えなくなりました。

WINDはスイスでは使えませんね✖

こんなにすぐ消費するんなら、オペレーターの人も教えてくれればいいのにって感じですよ。

 

彼女らはお昼を済ませていたので、話を聞くと、

お会計がバカ高かったみたいです。

本当に普通のシンプルな食事に、一人当たり25ユーロほど払ったらしい。

私はお昼食べてなかったですけど、そのことを聞いて食べる気が失せました。

 

みんな荷物が大きかったので、まずホテルに向かうことに。

ホテルは中心からは少し離れているので、バスで向かいます。

 

チューリヒではバスと路面電車が走っています。

停留所にはこういう機械が置いてあるので、これで切符を買います↓

町がいくつかのゾーンに分かれていて、そのゾーンに合わせた切符を買う必要があります。例えば今回私が利用したのは「110」のゾーン。110は中心地を囲んでいるので、市街地にいる分には110で大丈夫です。

切符の種類は一回券、短時間券、一日券

  • 一回券(1時間有効)CHF4.30?
  • 短時間券(30分有効)CHF2.70
  • 一日券(24時間有効)CHF8.80

 

何回か乗るなら一日券がお得ですが、

意外とバスを使わなくてもどこでも歩いて行けてしまうので、

考えて買ってください^^

バスや路面電車の中にはモニターがあって、

次の停留所などが良く分かるようになっているので、

とても助かりました。

 

バスを降りて、Google mapに従ってホテルに向かいます。

(まだこの時点では携帯は動いていました)

めちゃめちゃ人の家、子供たちが遊んでる横を通りました🏠

 

後で分かったのは、それは道ではなくただの人の家(笑)

その横にちゃんと道がありました💦

 

 

 

 

ホテル到着。

今回は"The Guests' House"というところに泊まりました。

www.booking.com

中心からは少し離れていますが、近くまでバスも来ていますし、

綺麗な部屋で大満足です^^

一休みして、散策に向かいます。

私以外の三人はお着換えしてました👗

何となくおしゃれになったような。

 

こんなこと日本人しますっけ??

少なくとも私はしません。

おしゃれさんはするんですかね。

 

文化の違いなのかな、とか思いますねえ。

 

めんどくさいし、そんなに荷物持ってくるのだるいんで私は遠慮しときますが、

素敵ですね^^

 

 

 

猫いました。

猫ってどこでも猫ですね🐈

クラスメイトにいたブラジル人のカップルがよく、「にゃー」って言ってたのを思い出して、どう意味なのか聞いてみました。

猫が求愛してるのをまねてるんだろうとのことでした。

そういえば、なんかそういう熱い話題の時に「キャー♡」の代わりに使っていたように思えなくもない👍

かわいいですよね、夫婦でにゃーにゃー(笑)

 

 

 

道の脇にいろいろ置いてありました。

たぶん好きなものがあれば持ってって、てことかと。

 

 

 

あじさい。

勝手に日本のイメージがついていたので、スイスにあることに驚きました。

 

大きい道路に出ました。

道路の上にある線見えますか?

これ、バスとか路面電車用のケーブルみたい。
路面電車は分かるけど、バスまでこれってすごいですよね。
ガソリン使わないんでしょうね。

決められた所しか行けないんですかね。

頑張ってますね。

 

 

建物がかわいい。

 

 

 

おもしろい像がありました^^

マッチョマンポーズしてます💪

 

 

地下鉄?に向かうエスカレーター↓

 

 

 

 

来ました来ました!!

かわいいいいいいいいいいい!!!

イタリアの街並みとは全然違います。

かわいい。

きれい。

新しい。

いい。

 

かわいいショーウィンドーも♡

 

 

 

聖ペーター教会

この塔の時計はヨーロッパ最大🕖

 

中にも入ってみました。

すごくシンプル。

イタリアでカトリックの教会に見慣れていたので、

入ったときは「ん?なんか集会所?」って思ってしまいました。

 

あったかい感じが良かったです。

 

次は道の向こうに見えている、緑屋根の聖母聖堂へ↓

 

かわいい。

 

 

これ、肉を切る装置っぽい↓

かっこいいですね。

 

 

さて着きました。広場の向こうに...

 

聖母聖堂

時間が遅かったので、もう閉まっていました。

また次の日にすることに。

 

 

大聖堂↓(そういえば入らないで終わった)

 

これら聖ペーター教会、聖母聖堂、大聖堂はそれぞれすぐ近くにあるので、

観光しやすいと思います^^

 

リマト川↓ このすぐ向こうに湖があります。

 

かわいい。

 

 

なんの宗教なのか良く分かりませんが、

たぶんアジアの方の宗教のお祭り(?)が行われていました。

 

「へえ~👀」と思ったのは、いろんな人種の人が同じような伝統衣装の様な服を身に着けて、同じような髪形をして、同じようなおしゃれをしていたこと。

すっごい楽しそうにみんなで歌いながら踊ってました♪

 

ここだけじゃなくて、街中にもいろんな人がいました。

観光客なのかもしれないし、現地人なのかもしれないし、滞在者なのかもしれないし、その人たちが誰なのかは分からないのですが。

私がイメージしていたのは、みんなおんなじ感じなのかと。

みんなスイス人って分かるような人ばっかりなのかと思っていました。

友達たちもおんなじことを思っていたよう。

 

でも、全体的に見て彼女はイタリア人の方が好みみたい(笑)

私にはどっちもおんなじに見えるので、「分かんない、同じに見えるけど」って言ったらちょっとびっくりして笑ってました(笑)

彼女らに私らアジア人がみんな一緒に見えるのと一緒ですね。

よく見れば違うけど、だいたい一緒。そんなもん。

別に興味ないんでしょうねみんな(笑)

 

 

 

晩御飯はサブウェイ

レストランに入ろうかとも思いましたが、高くて断念。

彼女らはそんなにお腹も減ってないみたいだったので、まあちょうどいいかな。

 

私は初サブウェイ。

スイスの人と初めて会話した気がします。

もちろんイタリア語じゃ通じないので、英語。

でも、話してると何語話してんのか良く分からなくなってくる(笑)

 

そしてこれ、すごい。自分で飲み物入れるんですって。

なんか楽しかったです。

日本でもこんな感じなんですか??

 

「今日のメニュー」っていう安くなってるセットを選びました。

約CHF10(約1010円)

ちょっと調べてみたところ、日本では日替わりメニューっていうのがあって660円らしい...

高いですね、スイス。

住んでる人はその分儲けてるんだろうしいいでしょうけど...

 

 

 

ホテルに戻って、ふかふかの大きなベッドで気持ちよく寝られました♡

 

プライバシーポリシー