イタリア留学今話と昔話 LAMIAVITABELLA

イタリア留学今話と昔話   LAMIAVITABELLA

イタリア留学中の大学生です。イタリアのこと、じゃないこと、いろいろ書きます^^

芸術の町マントヴァ

2019/07/19

 

ヴェローナからマントヴァへ行ってきました!!

www.kakitalia.work

 

ヴェローナからは電車で1時間ほど。

4.20ユーロ

 

着いた駅には何にもなくて、寂しいところなのかと思いましたが、

歩いてみるとそんなことはないし、

中心の方に行くと街並みもイタリアらしい感じ。

 

 

 

今回の目的はドゥカーレ宮殿

ソルデッロ広場にあるこの白いドゥオーモの横にあります。

 

チケットは13ユーロ

 

まずは、サンジョルジョ城のマンテーニャ作「結婚の間」に向かいます。

 

 

「結婚の間」

これは天井画。

私でも知ってるくらい有名👀

 

すみません、見るのに夢中でこれ以上写真がありません…<(_ _)>

いろいろな展示、たくさんの部屋がありました。

 

 

移動して、ドゥカーレ宮殿の中へ。

こっちは「宮殿」というだけあって、豪華絢爛。

 

なにすんのこんなとこで…

やっぱりパーティーですかね👗

ここもあんまり写真がないのですが、

広くて、たくさんの作品が飾ってあります。

 

もう美術館。

こんなに面白いと感じながら、絵画を見れるとは思っていませんでした。

 

 

 私一人だったらたぶん来なかったので、

行きたいと言ってくれた友人に感謝👏

 

ほんとに広くて、全部は見切れませんでしたが満足です^^

 

 

サン・ロレンツォ聖堂

外観もかわいらしいですが、

内部もシンプルでこじんまりしてます。

 

 

 

 

ジェラートを食べて、ちょっと休憩。

ヨーグルトとベリー。

”FRUTTI DI BOSCA”は「森のフルーツ」という意味。ベリー系の果物のミックスです。おいしいので是非。)

"Venchi"ならチョコレートが有名ですが、暑いので。

 

 

 

この後、すぐ近くのサンタンドレア教会に入りました。

見た目よりもかなり大きい教会。

 

お祈りに来ていたおばあちゃんが私の友達に、「イタリア語話せるか?」って聞いてきました。

その子は別の国に留学していて、旅行で来ただけなのでイタリア語は話しません。

それでも何か話そうとおばあちゃんが頑張っているので、私が行ってみると、

この教会についてたくさん話してくれました。

なんでもその地下にキリストの血が保管されているらしい。

盗まれないように鍵が5つか7つ(忘れた)かかっていて、

それぞれ違う人が管理しているそう。

 

どうして私たちに教えようとしてくれたのか分かりませんが…

優しいおばあちゃんに会えて、心があったかくなりました♡

イタリアいいじゃん、て思えますね。

 

逆に友達はおばあちゃんがお金をせがんでこないか心配だったそう。

いろんなところへ旅をしてきた人なので、さすがって感じですね。

観光客相手に案内や説明を一方的にしてきて、お金くれっていうやり口があるんだとか。

私はそこまで考えれてなかったので、「うんうんうんうん」聞いてました(笑)

まあ結果何もなく、ただの優しすぎるおばあちゃんだったので良かったです^^

 

 

 

 

この後ヴェローナに帰って、ご飯を食べてオペラを観に行こうと考えていました。

が。

駅に発車時刻3分前くらいに到着。

おじさんが自分の分も買ってくれと。

(私らとおんなじ電車に乗りたいから、早く買わないといけない。

だから切符売り場に並んでる暇はなくて、機械で買いたい。

でも現金しか持ってないから、カードしか使えない機械が使えない。)

降りる駅が違うと分かり、自分らの切符の次におじさんのを買っていたら…

間に合わず、おじさんも私たちも乗れなかった(笑)

 

もっと早く駅に着いていればよかったことなんですけどね。

 

1時間あったのでスーパーでご飯を買って、

1時間後の電車の中で食べました🥪

 

こういうのも思い出ですね^^

 

 

 

プライバシーポリシー