イタリア留学今話と昔話 LAMIAVITABELLA

イタリア留学今話と昔話   LAMIAVITABELLA

イタリア留学中の大学生です。イタリアのこと、じゃないこと、いろいろ書きます^^

いざイスタンブールへ。飛行機・バス・船。

2019/07/31-5

 

イスタンブール行ってきました!!!!

いやもう最高。

イスタンブール大好き。

また絶対行きたい。

 

イタリアに来て、イスタンブールなんて行くとは思ってもいませんでしたが💦

友達がイスタンブールに行く連れを探していて、

「え、行きたい」って、決まりました。

ほんとに行ってよかった。

ありがとう♡

 

 

 

 

今回は、交通手段について。

 

バス🚌 パドヴァ ⇔ ヴェネツィア マルコポーロ空港

飛行機✈ ヴェネツィア マルコポーロ空港 ⇔ イスタンブール新空港

バス🚌 イスタンブール新空港 ⇔ イスタンブール中心地

船🚢 ヨーロッパ ⇔ アジア

 

 ↑この順でご紹介していきます!!

 

 

 

バス🚌 パドヴァ ⇔ ヴェネツィア マルコポーロ空港

私はイタリアのヴェネツィア近くの町、パドヴァに住んでいます。

そこから今回の出発空港ヴェネツィアマルコ・ポーロ空港まではバスで。

(バスがない時間帯や荷物が大量の時は、Air Serviceというタクシーのサービスが便利。)

パドヴァのバス切符売り場で、マルコポーロまでの切符を購入。

片道8.50ユーロ

http://www.fsbusitaliaveneto.it/images/pdf/vce-summer-2018.pdf

1時間に1,2本出ていて、所要時間は1時間。

 

空港では、到着ゲートを出てすぐ前にあるバスやタクシーのサービスカウンターで購入。

ATVOと書いてある窓口へ。

外にチケット自動販売機もあるみたいですが、

「チケットほしいの?」って良く分からない人に絡まれてるお兄さんを見かけたので、

空港内で買うのが安心かと思います。

 

パドヴァも空港も、始発駅・終点駅なので乗り過ごしてしまう心配はありません。

 

切符にスタンプを押すのは忘れずに。

運転席の前にある黄色い機械に差し込むだけ。

分からなくても、運転手さんが教えてくれると思います。

 

 

 

 

飛行機✈ ヴェネツィア ⇔ イスタンブール新空港

航空券はスカイスキャナー を使って予約しました。

 

予約したのは約2ヵ月前の6月4日。

それでも航空券は結構高くて、往復370.21ユーロでした…

ウクライナキエフで乗り換え。

こんなに高いと思ってなかったので、まじか....どうしよ…とも思いましたが、

せっかくなので…買わせていただきました…

 

たぶん季節の問題です。

夏はやっぱり高くなるみたいで…

 

今の時点(8月11日)で10月末の予約だと、往復で2万円切ってます。

でも、やっぱり夏が気持ちいいんじゃないですかね。

 

 

 

私はまだまだ経験が浅いもので、

今回の航空券が、初のネット上航空券購入でした。

もう不安しかない(笑)

紙が手元にないと、ほんとにこれで行けるのか不安。

 

でも、すごい便利なんだと感心。

 

スカイスキャナー 内で航空券を比較して、

自分の好きな航空券を選んだら、

予約サイトに飛ばしてくれます。

 

今回選んだのは、ウクライナ航空

だからウクライナ航空のサイトに飛ばされて、

そこから予約。

 

支払いが済むとメールが届いて、

その中にPDFのE-ticketが添付されています。

 

ウクライナ航空では、オンラインチェックインをしてないと追加料金がかかってしまうらしいのでご注意を⚠

 

出発2日前になると、「オンラインチェックインをしてください」というメールが届きます。

ウェブ上でやる方法と、アプリを使う方法がありました。

私はアプリを使用。すごい楽。

E-ticketにあるticket numberと自分の名前入れるだけ。

すぐチェックインできます^^

チェックインしたら、QRコードが出てくるのでどうにかして、いつでも出せるようにしておきましょう。これが搭乗券なので。

f:id:KAKINOTANE:20190811174326j:image
f:id:KAKINOTANE:20190811174314j:image

 

こういうの、iPhoneWalletに保存できるんですって。

しかも、電波なくてもwi-fiなくても開ける。

素晴らしいですね。
f:id:KAKINOTANE:20190811174320j:image
f:id:KAKINOTANE:20190811174307j:image

 

 

 

オンラインチェックインが済んでいるので、

空港ではまっすぐ荷物検査場へ。(預け荷物がなかったので)

 

パスポートコントロールを抜けて、

イタリアでは日本人は、機械のパスポートコントロールの方に行けます

時間をつぶして、

時間になったら搭乗口へ。

f:id:KAKINOTANE:20190811174427j:image

 

バスに乗って、
f:id:KAKINOTANE:20190811174442j:image

 

飛行機に乗り込みます。
f:id:KAKINOTANE:20190811174436j:image

ヴェネツィアウクライナの機内が暑すぎてしんどかったです。

40分遅れたので、サウナみたいな機内で40分待機。

(後の3回の飛行機では大丈夫でした。)

2時間飛んで、キエフ到着。

すごく静かな空港でした。

人は結構いるんですけどね。

2時間待って、搭乗。

並んでいるのは、ウクライナ航空の飛行機だけ。わお。

 

2時間飛んで、イスタンブール新空港到着。

帰り(イスタンブール新空港→ヴェネツィア)はこの逆バージョン🔄

 

 

 

 

 バス🚌 イスタンブール新空港 ⇔ イスタンブール中心地

空港から街中に行くには、いろいろな方法があると思いますが、

私はhavaistというバスを使いました。

hava.ist

 

havaistだけでなく、街中でバスに乗るにはイスタンブールカードというものが必要だそう。

(初日に乗った、空港→街中のバスではクレジットカードで直接支払いました…何のバスだったのかはよく分かりません…もしかしたらhavaistだったのかも…イスタンブールカードを買いたくない人は、運転手さんに聞いてみるのもありかと思います。)

 

イスタンブールカードはバス停にあるこの機械で購入可能↓

f:id:KAKINOTANE:20190811174910j:image
カード購入もチャージもすべてこれで。↑

英語などいろんな言語が選べます。

 

1枚6トルコリラ(約120円)。
f:id:KAKINOTANE:20190811174917j:image

お土産にもいいですよね^^

また来るなら、再利用できますし👍

 

havaistのバス停留所は、このシールのあるバス停↓
f:id:KAKINOTANE:20190811174922j:image

バス停の場所や料金、時刻などはウェブページから検索できます。

 

バスはこんな感じ↓
f:id:KAKINOTANE:20190811174812j:image
f:id:KAKINOTANE:20190811174847j:image

 ちなみにイスタンブール空港は、"ISTANBUL HAVALIMANI"というらしいです。

 

 

 

船🚢 ヨーロッパ ⇔ アジア

イスタンブールはヨーロッパとアジアにまたがっていることで有名ですよね。

せっかくなら、どっちにも行ってみたいもの。

横断は船で。

 

船にもイスタンブールカードが使えます。

私は現金で切符を買いました。
船着き場はいろんなところにあるみたい。

私はEMINONU ⇔ KADIKOYで。
f:id:KAKINOTANE:20190811174927j:image
f:id:KAKINOTANE:20190811174751j:image

 

船は結構大きい。景色が最高。
f:id:KAKINOTANE:20190811174832j:image

 

 旅行について詳しくは、また次からどんどん出していくので、

是非見てください^^

 

 

プライバシーポリシー