イタリア留学今話と昔話 LAMIAVITABELLA

イタリア留学今話と昔話   LAMIAVITABELLA

イタリア留学中の大学生です。イタリアのこと、じゃないこと、いろいろ書きます^^

かわいいいいいいいいヴェネツィア・ムラーノ・ブラーノ。

 

2019/09/03

 

 

ヴェネツィア2日目。

 

今日はムラーノと、ブラーノに行ってきます!!

私もはじめて^^

 

 

 

朝弟とヴェネツィア・サンタ・ルチーア駅で集合。

 

今日もいい天気☀

 

 

弟と合流する前に、ヴェネツィアシティパスの一日券を買いました↓↓

サンタ・ルチーア駅内、AVMの赤いカウンター(?)で買えます。

これでヴァポレット(船)でも、バスでも乗れる有能さ。

20ユーロ。

1回券が7.50ユーロだから、3回以上乗るなら絶対一日券。

 

乗り場や時刻は、google mapで調べれば一発で分かります👍

 

携帯がない場合は、同じカウンターで地図が買えるみたいなので、使ってみたらいいかと。

 

 

 

 

 

第一目的地は、ムラーノ島

 

ムラーノ島は、ヴェネツィアンガラスの本場(?)

本島で売ってるガラスにもよく、"Murano"って書いてあります。

それ。

そこに今から行きます。

 

 

初のヴァポレット。乗り場が良く分からなくて困る…

落ち着いて表示を見れば難しいことはないので、ご安心を。

 

結構人がたくさん。

2隻ほど逃して、やっと乗船。

 

 

30分ほどで、

ムラーノ島到着!!

降りたら船着場の前で、おじさんが「12時までだよー!」とかって叫んでて、

みんな左へ向かう道に向かって歩いていくので、

私たちも行ってみました。

f:id:KAKINOTANE:20190921202403j:image

なんか建物の前にみんな並んでて。

博物館かな?って思ったけど、地図によると博物館はまた別のところにあるし…

 

前に並んでた人に聞いたら、

”ガラス作りを見れるところ”らしい。

 

3ユーロ払って入場。

三段の見物台にみんなで乗って、前で行われるガラス作りを見学。

 

USJバックドラフトみたいな感じ。

 

 

前のお兄さんがイタリア語・英語・フランス語(だったかな?)で説明してくれます。

 

隣にはワークショップがあって、

入場料が3ユーロだからってことで、3ユーロ割引きで購入できます!!

 

 

 

中心部へ。

 

かわいいですねえええ。

 

特に何にもない、

お店があるだけって聞いてたので。。

こんなにいい感じのところだとは思ってませんでした。

 

 

 

運河の両脇にはガラスのお店がたくさん。

最近は中国製のが多くて、本当に精通した人じゃないと違いが分からないって。

 

そんなのを作れるなんて、中国すごすぎ。

 

分かんないんならいいんですよ。

かわいいし。

ヴェネツィアで売ってんだし。

イタリア人がそんなのを売るってことは、イタリア人が中国製と一緒にされてもいいってことでしょ。

じゃあいいじゃん。

ふっ。

 

といっても、本物がいいって気持ちはありまくります(笑)

いろんなお店に入って「かわいいかわいい」言いっぱなしでした....

 

 

あるところで、

かわいいグラスをショーウィンドーの中に見つけて、

入って、

買おうとしたら、「僕が作ったんだ」って。

わお。

 

確かに作業机もありました。

 

ほんとにめちゃくちゃかわいくて、そのグラス。

 

一回出た後、また戻ってきて弟がガラスの置物、

私がピアスを買いました…

ピアスは奥さんが作ったんですって。

 

ああ。かわいいかった。。。。。

 

 

 

 

 

昼も過ぎ、お腹もすいたのでお昼ご飯。

端っこにあったこちらのレストラン↓

 

www.tripadvisor.it

 

入った瞬間、店員さんたちの笑顔が素敵。

優しそう。

 

景色もきれい。

 

お値段も悪くない。

その中で私が選んだのは、シーフードピザ。

いや豪華✨

 

でもね、これ貝殻が大半(笑)

殻をどけると、なんかさみしい感じに。。。。。

 

おいしかったですけど!!!!

貝を食べることなんてそんなにないですし^^

 

今思い出しても、よだれが出てくる....

 

弟はボンゴレパスタを注文。

これまたおいしそうでした…

パスタの方が若干早く運ばれてきて、もうにおいがたまらんかったですわ。

 

 

店員さんたちも終始優しいから、

いやな気分をすることもなかったし^^

 

ごちそうさまでした♡

 

 

 

 

もう一回りして。

 

 

 

 

 

次はブラーノ島

ムラーノ→ブラーノは結構遠かった。

約50分。

船で立ってるのは疲れる🚢

 

 

ブラーノ島は、

カラフルな色をした家が並んでいることで有名。

漁師さんたちが、自分の家の場所をすぐわかるようにしてあるんだとか。

 

 

 

到着!!!

 

 

すごい!!!

ほんとにカラフル!!!!

 

 

どこもかしこも”映える映える”。

 

 

今思い出したんですけどね。

この旅行中、たくさんの”すごい”人たち?を見ました。。。

 

いろんなところで、すごいキメキメのポーズをとって、

仲間かなんかに写真撮ってもらってるんですよね。

 

私は写真では突っ立つことしかできないので、

「ほえーすげーなー」

って感じではありますが。

 

そういう写真を見る分には、かっこいいなとか、素敵だなって思いますけど、

実際に撮っているところ見ると....

なんかおもしろいな、というか。

すごい冷めた目で見てしまう自分をどうにかしたい(笑)

 

 

 

写真撮りまくって。

 

 

 

本島の方へ帰ります。

 

有名な2つの島に行ってみて、

私はムラーノ島がお気に入りになりました。

ガラスの買い物するだけの場所っていえばそれまでですけど、

かわいい素敵なガラス細工を選ぶなんて、うきうきするにきまってるじゃないですか^^

そんなバカ高いわけではないし。

物に依りますけど。

 

 

 

結構長い間(1時間)フェリーに乗って、ヴェネツィア本島到着。

 

こうやって見ると、ブラーノ島とは全然街並みが違いますね↓↓

 

 

 

この夜は、弟が行きたかったというレストランへ行くことに。

日本人に有名らしい。

 

www.tripadvisor.jp

 

入った瞬間、「こんばんわ~」ってイタリア人に言われ。。。。

複雑(笑)

 

メニューにも日本語、注文の時も日本語。

店員さん日本語うますぎ(笑)

 

 

 

で。

私たちが注文したのは、セットメニュー。

PRIMO(パスタとか)・SECONDO(肉や魚)・CONTORNO(つけあわせ)

いくつかある中から選べるようになってます。

 

私が選んだのは、

PRIMO 魚介のスープ。

トマトのスープに貝と魚が入ってました。

 

SECONDO 牛(?)の肝とポレンタ

ポレンタ(トウモロコシの粉)を初めて食べました。

私の口には合いませんでした。

 

最後にサラダ。

 

日本は「先ベジ」じゃないですか。

→まずサラダを食べるじゃないですか。

イタリアではサラダは最後の方に食べるっぽいです。

なんか不思議。

口がさっぱりするんでいいですけどね^^

 

 

 

ごちそうさまして外に出ると、もう暗くなってました。

 

 

私もヴェネツィアの夜は初めて。

昼とは雰囲気が違って、すごく素敵。大人っぽい。

 

 

食後のデザートに、ジェラートを食べて。

 

贅沢な夜やなあ、とか言いながら、

サン・マルコ広場へ向かいます。

 

 

サン・マルコ寺院↓↓

 

広場↓↓

 

 

あんまり伝わんないかもですが、きれいです。

 

 

夜も深くなってきて、

弟の焦りようがすごかった(笑)

 

昼の間なんか、私の後ろをただついてくるだけだったくせに。

私に向かって、「早く!」みたいな。

めっちゃ早く歩くし。

びっくりするわ、てか笑うわ。

 

まあ分かんなくもないですけど。

昨日1人でホテルまで帰るとき、よっぽど怖かったんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

広場の前からフェリーに乗って、サンタ・ルチーア駅へ。

 

夜のフェリー最高👍

昼のフェリーももちろん良かったですけど、

さらにロマンチック✨

 

弟となんでロマンチックさは半減ですけど(笑)

 

 

 

 

サンタ・ルチーア駅周辺に到着。

モノレール(?)発見↑

意外。

 

 

私たちはバス停から、7E番 Mirano行きのバスに乗りました。

f:id:KAKINOTANE:20190921204101j:image

フェリーの一日券が使えるので、乗車したら機械にタッチするのを忘れずに。

 

車内は満員。

同じバス停(Carducci Pascoli)でも、数人降りたので心強かった。

 

ホテルはバス停のすぐ近く。

良かったね弟よ。こわくなかったね(笑)

 

今夜のお宿は、

Hotel Centrale

www.booking.com

前日の夜でも予約出来ました👍

 

前日だったからか少し安くなって、1泊46ユーロ

 

綺麗な部屋で満足満足^^

 

ぐっすり寝られました💤

 

 

 

 

 

 

次の日は、私の住んでいるパドヴァという町を少し案内。

そんなに時間がなかったのですが、

町を歩いて、

おいしいピザ食べて。

 

無事1週間の旅行が終わりました。

疲れたよね。

 

旅行ってこんなに疲れるんだ…って。

 

弟とこんなに長いこと一緒にいるのは久しぶりだったし、

いろいろイライラすることもあったけど、

結局。兄弟だと楽だな。っていう感想。

 

イライラして、イライラを出しても、それが普通というか。

何にも内に秘めなくていいから楽。

 

まあ友達といればそんなにイライラしないんですけど(笑)

まあこういうのもありだなって思いました👍

 

 

プライバシーポリシー